wee-jay

瞑想(迷走)中です。

Maurizio Bianchi - Armaghedon Movie

世界のノイズゴッド、マウリツィオ・ビアンキさんが長らく製作中だったという映画をとうとう完成させたようです。おめでとうございます。
僕みたいな人間はまず押さえとかなくちゃいけない物だろうし、部数少なそうだけどそんな焦らなくても入手できた。まぁそんなに誰しもが興味を持つ物でもないという事か。1984年の同名の音源に、共作で作り上げた映像が乗っている。

Regelで聴かれるようなディレイがギンギンにかかった実に鬱蒼とした仄暗いドローンで、時期的にMBがアンビエント期に入っている時のものだからいつものようにモコモコしながらもどこか瞑想的な作風。爆撃などのSE音を織り交ぜるも穏やかに進むBサイドに当たる側の音像は素晴らしい。
肝心の映像はLSDなぐにゃぐにゃした曼荼羅とか、とんでもない角度から異空間が広がったり、新興宗教がかった意味不明な造形物でもう最高。後半は風景とかもあるんだけど、最後の写真みたいな下から別の風景がせり上がって天と地が逆転してキモイ。
こういうノイズ・実験音楽の映像作品は数あれど、奥の奥の方から底知れぬ不安と不気味さを煽ってくる感じは出色。本当よく完成させてくれたな。

DSC_0375.jpgDSC_0377.jpgDSC_0378.jpgDSC_0383.jpgDSC_0387.jpgDSC_0388.jpgDSC_0391.jpg





スポンサーサイト
  1. 2016/06/05(日) 22:28:17|
  2. music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

石野裕也

Author:石野裕也
アンテナは広く、フィルターは狭く

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

music (102)
未分類 (14)
trip (1)
book (6)
fashion (6)
movie (2)
anime (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR