wee-jay

瞑想(迷走)中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Mats Gustafsson - Mats G plays Albert A

16467853.jpg

Mats Gustafssonの音源の中でもかなり少ない部数に入るであろう125限のアナログです。このアナログ片面しか収録されてないくせに何と5000円の値がついてて、しかもプレミア価格ではなく定価なんですね。ジャケットがこれまた簡素で、マッツがブロウしてる写真がテープで貼り付けられてるだけで、クレジットはA4用紙というてきとー振り。大丈夫かなと思いますがこれが恵まれない仕様から最高のバリトンソロなんです。

Plays Albert Aというタイトルからもわかるようにアルバート・アイラーの曲集となっている。
最近はエレクトロニクスを使ってノイズもやるというのがこの人のスタイルとなってますがここでは純粋なバリサクソロである。もっともクレジットにはMusic Boxなる表記もありますがこれは冒頭'Our Players'のテーマ部を奏でるオルゴールで、静かに、おもちゃのようにひっそりと鳴る。それに導かれるようにバリトンがゆっくりと入場してくるという風情。

1曲目'Our Players'は全体的には引き伸ばされた重たいロングトーンが主体となっている。厳かとも言えるほどただならぬ緊張感が漂い、ひっそりと感情を込めるようにあのデカい管体を内側から震わせる。割とテーマに沿って素直に吹いているという印象を与える。2曲目'Angels/Spirits'も同様の展開ながら中盤付近では徐々にフルトーンになっていき曲は解体され絶叫に至る。アイラーの楽曲のある種のスピリチュアルさもしっかり保ち、アナログ由来のぶっとい音質も相まって聴く者を恍惚の渦の中に巻き込んでしまう。

本当にこういう演奏が聴きたかった。この人のバリトンは本当に最高です。

めでたく今回CD化されるということだけど、できたらアナログで聴いてほしい。CDは同時収録されているエリントン曲集がエレクトロニクスを使った作品とのことで、アイラーの方は一枚通して純粋なバリトン作であるので、単独で聴いた方が感動は大きいのかなと思ったりする。いや、エリントン曲集もすごく気になるんですけどね。



何ちゅう音出すねん。
スポンサーサイト
  1. 2014/04/22(火) 22:28:32|
  2. music
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Sissy Spacek-Scissors

XPサポート終了したのでやっとPC新調しました。

長らくNECのLaVie使いだったので今回もこれに。にしてもWindows8の使い勝手の悪さたるや…まあこれは慣れですな。

ずっと使ってた古いルータのセキュリティーキーなるものがどうしても分からなくて、NECのサポートおねいさんや販売店の担当の人にTELしてもわからなかったので結局ルータも新調しました。古いのは本体に記載がなくてデータ吸い出せないんですね。10万程円が飛びました。

これからブログ更新しまくる…ぞ?


で、その作業中ずっとSissy SpacekのScissorsなる2002年の作品を聴いてました。

中古レコード屋に投げ捨てるように売ってて、後ろのクレジットにJohn Wieseの名前があり購入。Sissy Spacekの名前もタイトルも記載がなく謎なJohn Wiese音源だったんですが、discogsでしつこく調べてると見つかってタイトルも判明しました。

内容はというと4曲18分で、#1~3はグラインドコアらしく秒単位で曲が変わってくんだけど、あまりバンドサウンドには聞こえず(ドラムは割とあるけど、ボーカル曲は多くない)、どちらかといえばWieseのソロ的な趣が強い。めちゃくちゃにひしゃげたハーシュノイズやテープによるインダストリアルなコンクレート。とくに最後の曲は矢継ぎ早なグラインドではなく、しっかりとした(?)一曲。音量を抑え、背後で不気味にノイズがうごめいてる特異な曲。僕は2010年以降のSissy Spacekしか知らないのでそこで聞かれたバンドサウンドとは違うスタイルを聴くことが出来ます。

アートワークははこんなん。
sissy.gif
  1. 2014/04/13(日) 23:45:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

石野裕也

Author:石野裕也
アンテナは広く、フィルターは狭く

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

music (102)
未分類 (14)
trip (1)
book (6)
fashion (6)
movie (2)
anime (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。