wee-jay

瞑想(迷走)中です。

adidas

ゴミ箱の上から申し訳ないですがこれのモデル名分かる人いませんかね…
DSC_0363.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/04/03(日) 20:31:15|
  2. fashion
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近況

最近ノイズとアンビエントと小沢健二しか聴いてない。
小沢健二ってここ1~2年くらいで取りつかれるように聴いてるんだけど、最近ようやく球体の奏でる音楽ってアルバム手に入れたんですよ。『大人になれば』って曲が昔から好きで、カラオケ行ったら軽く歌えます。90年代にいいともでタモリが小沢君の曲は横で聴いてても恥ずかしくならないって言ってたけど、僕もオザケンのラブソングなら恥ずかしくなく歌える。

音源、色々溜まってしまっている…書ききれなくなる前に少しは書いておきたいのだけど労働で疲れて中々腰が上がらない状況です。最近音楽聴いてるとすぐ眠くなってそのまま朝ってことが多いからあまり聴きこめてないのも理由かな。とりあえず来週大阪であるFalusって音源を聴くイベントは行けそうだし、出演される方が何を取り上げるかというよりも、何かを取り上げるという姿勢そのものを見直しに行きたいと思ってます。

漫画、娘の家出の新刊が出てました。何か本屋行くたびに新刊出てるんじゃないかと思うくらい発刊ペースが良い。人が人を好きになる瞬間の表情や描写が大好きなんですが、志村貴子さんの漫画ってこういうところが良く表現されるので連載を追ってしまう。加えてキャラクター一人一人を親のような視点で見守るように描かれる気がする。放浪息子や青い花のような前の作品でも感じられるけど、子の作品ではそれが顕著な感じがする。必ず誰かの娘(というか女性)の話であるんだけど、作者からすれば登場人物は娘つまり自分の子供なんだよなって思ったりして。

最近ブーツを買った。普段断然スニーカー派なんだけど、昔はブーツはいてた時期はあります。スウェードでしかもブラックっていう、買う選択肢の中では順位が後ろになりがちなパターンですが、M-43っていう軍モノをあえて黒にしちゃったところとか、この手のブーツにしては細身で僕みたいなのでも履けるということで買っちゃった。バズリクソンズのウィリアム・ギブソンコレクションから。履き込んだ時の経年変化のイメージがあまり湧かない。
DSC_0349.jpg
シューレースには樹脂を混ぜ込んであるらしいんだけど、樹脂を混ぜることによって革の強度も上がるし耐水性も上がる。軍の知恵ってすごい。
  1. 2016/03/21(月) 21:33:54|
  2. fashion
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Aging #1 Levis 501XX 1937model(about 8 years later)

IMG_1610.jpg
Levis 501XX 1937model(about 8 years later)

あけましておめでとうございます。
  1. 2015/01/12(月) 14:15:34|
  2. fashion
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私のバルカナイズド・スニーカー

IMG_0789.jpg
最近またスニーカー熱が再燃しておりまして…

昔はナイキのバッシュばかり履いてたんだけど、ここ数年はもっぱらこういうぺたっとしたスニーカーばかり。
コレクターじゃないので大したものはありませんが今年の夏はこれで乗り切ります。

中央のVansなんかは8年くらい前に買ったアメリカ企画のものだけどすぐ履かなくなって以来靴箱に入れて封印してたんだけど、昨日久しぶりに取り出してみたらヴィンテージみたいになってて笑った。

一番下のオールスターはヴィンテージにある配色で、トレーニング用のスニーカーとして売られていたものでつま先に鉛が入っていたとのこと。これは2002年の復刻で鉛は入っていません。このカラーは当時にしては絶品だったと思うけど今からしたら普通ですね。

その他のオールスターは、まあオールスターですね。緑が100周年のもので、上のやつはアメリカ製。アメリカ製の方は価値がどうとかそういうことよりこのカラーリングがツボすぎる。現行にはない色。または出せない色。

その横のスリップオンはvolcomのもので、スゲーダサいなと思う。左右非対称で、特に左足クソダサい。右だけ良いのにといつも思ってます。

左上はミルリーフっていう日本のメーカーの物。今現行で一番味のあるスニーカー作ってるところだと思います。僕の知る限りの話ですが。

右上のvansはつい最近買ったもの。今はチェッカー気分なのか。


そんな感じで今は古いvansを探してます。ヴィンテージスニーカーの相場って今はだいぶ落ち着いてると思うけど、正直vansとコンバースは高騰してますよね。いろいろ探しますぞー!!
そしてすべてジーパンとの相性が最高で、夏はTシャツにジーパンというカリフォルニアな格好しかしないんでこういう靴が良い。買ったばかりの古いガンジャTシャツと。秋になったらシャツしか着ないけど、その時もこういう靴が良い。寒くなったらその上にモヘアニットだけど、その時もこういう靴が良い。僕の服装には今はこれしかない感じですかね。

Y氏、スニーカーブログ始めてください!!
  1. 2014/08/03(日) 20:04:53|
  2. fashion
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MillReef - Gallop HighCut

4月なのでちょっと前に靴を買いました。コンバースのオールスタータイプの黒いスニーカーが欲しくて、別にオールスター買えば良いんだけど、現行の形があまり好きじゃないしビンテージで納得いく物探すのは骨だからドメスティックのメーカーのものを買いました。そもそもオールスターなら5足持ってるから気分転換も兼ねて。

          20130408145723.jpg

          20130408145937.jpg

このミルリーフってメーカーのスニーカー作りの独自性は公式ホームページを見てください。まあ何と言うか製法やすべてのパーツはオリジナルで、世の中にいろんなスニーカーがある中で、いい意味で平凡な形をしてる。また、発色がレトロな感じで、写真のモデルならレッドとグリーン、ギャロップのスウェードモデルは全色素晴らしいです。

日本人の足型に合わせているのでこの手の靴の中では最高の履き心地だと言っても良い。僕は2枚目の写真のように、真上からの眺めが好きです。つま先のトゥの部分の大きさがヴィンテージのオールスターのように小さいのが何とも言えず良い。当然合わせる服は選ばないので何も考えずに履くことができる。

また履き込んで経年変化が出てきてからが格好良い靴だと思う。買うときに実際に着用サンプルを見てきましたが、新品の状態よりも履き込んだもののほうが雰囲気がありました。僕の買った写真のやつはブラックなので他のカラーよりも変化はわかり難いと思いますが、色褪せについてはそれなりに出ると思う。ソールの汚れ、あと靴紐を通すホール周りにレザーが貼ってあり、これがよれてくることで周りのキャンバス地も引っ張られてよれてくるので得も言えぬ雰囲気が出てくると思います。アメカジ系の店に置かれるメーカーだから、ちゃんと経年変化のことも計算して作ってるんですね。

現行のメーカーで屈指の味のあるスニーカーを作るところです。履き込んで良い味が出てきたら写真上げたいと思います。



  1. 2013/04/21(日) 11:13:34|
  2. fashion
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

石野裕也

Author:石野裕也
アンテナは広く、フィルターは狭く

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

music (102)
未分類 (14)
trip (1)
book (6)
fashion (6)
movie (2)
anime (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR